野中 翼
Tsubasa Nonaka

平成26年入組
仲間とHAPPY

僕は現在入社3年目、渉外担当者2年生として外回りをしています。今はまだ渉外の中では一番下っ端ですが、先輩たちに助けられながら、支店の目標に向かって皆で一丸となって頑張っています。もちろん先輩は厳しい面もありますが、何でも気軽に相談できるし、気さくな方ばかりで、毎日笑いが絶えず、本当に楽しい職場だと感じています。
ひだしんは、毎週水・金曜日にノー残業デーを実施しています。その日は、先輩・後輩で一緒に近くの居酒屋へ行き、色々な話をします。仕事で辛かったことも、相談に乗ってくれて、たいてい笑い飛ばしてくれるので、いつまでも悩むことなく、前向きに気持ちを切り替えられるいい時間となっています。仕事仲間に恵まれ、本当にHAPPYです。
基本、土日休みなので、仕事仲間と金沢までボウリング遠征をしたりしますね。また、ひだしんのサッカーチームにも所属し、多くの先輩や後輩と楽しくサッカーをしています。大会後は打ち上げをして大盛り上がりです。サッカー初心者もたくさん所属していますので、野球少年だった僕でも気兼ねなくサッカーが出来ます。仕事もプライベートも全速力です!

一人前のひだしんマンに・・・

新人の頃は、とにかく知らないことばかりでした。預金や融資の基本業務から電話応対やデータのまとめ方など、毎日分からないことが出てきてはノートにメモをし、それを家に持ち帰り復習しました。上司の方はよく面倒を見てくださり、復習してきたことをしっかりと覚えられたかどうか確認してくれました。この一連のやりとりのおかげで仕事を少しずつですが、確実に覚えられるようになっていきました。
何事も分かるようになると楽しいですね。自然と笑顔も増えていき、お客様の接客にも自信が付いてきました。
僕は、平成28年の新年会で、ひだしんの宣伝隊長『Mr.ひだしん』に選ばれました。プレッシャーに感じる面もありますが、それはとても重要な役を与えてもらったということ、その期待に応えるため、ひだしんのいち職員として恥ずかしくない堂々とした対応を心掛け、基本的な業務を1つ1つ丁寧に確実にこなすのはもちろん、お客様の幸せのお手伝いができるよう、色々な知識を身につけ、よき先輩、よき宣伝隊長になりたいです。

職員旅行で沖縄へ

ひだしんの愛する先輩夫妻の結婚式

就活生へのメッセージ
Message for Students

僕が就職活動をしている時はいろいろな不安を抱えて日々を送っていましたが、何事もポジティブに考えようと頑張っていたのを思い出します。 実際に社会に出ても不安に感じることはたくさんあります。しかし就職活動の中での何事もポジティブにという考え方のおかげで、失敗をしても後にひかず切り替えができるようになりましたね。就職活動の経験がとても活きています。就職活動期間というのは、長い人生のほんの一部ですが思っていた以上に得るものは多く、ぜひ前向きに楽しんでほしいなぁと思います。そしてもし良ければひだしんを選んでください!