お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 「飛騨・高山さるぼぼ結ファンド」株式会社ステキクリエーションへの投資実行について

お知らせ一覧に戻る

「飛騨・高山さるぼぼ結ファンド」株式会社ステキクリエーションへの投資実行について

「飛騨・高山さるぼぼ結ファンド」株式会社ステキクリエーションへの投資実行について

飛驒信用組合(理事長 大原 誠)と、ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社(代表取締役 古里 圭史)、全国信用協同組合連合会、REVICキャピタル株式会社の4社で組成した「飛騨・高山さるぼぼ結ファンド」(以下、「当ファンド」という。)は、本日付で、株式会社ステキクリエーション(以下「ステキクリエーション」という。)が行う、地域住民の健康増進対策、世代間交流を目的としたトレーニングジムの開設に対して投資実行しましたので、お知らせいたします。

本件は、当ファンドの第8号投資案件で、累計投資金額は3億5,900万円となりました。
なお、当ファンドおよび平成28年6月に組成した第2号ファンドの実行金額を合わせた累計投資金額は4億8,900万円となります。

ステキクリエーションは、トレーニングジム事業参入を目的に平成29年6月に設立され、平成30年2月1日に「元気づくりジム ミナギル」(以下「ミナギル」という。)を開業しました。
「ミナギル」は、幅広い世代の利用者が、健康維持や運動機能改善、介護予防のためのトレーニングを行うことを目的とした会員制トレーニングジムで、全国多数のトレーニングジム・医療機関に導入実績のある、株式会社鍛錬製の最新マシンを導入しています。
ステキクリエーションは「ミナギル」を通して、利用者同士のサークル組成や、スポーツ・レジャーへの参加といった地域住民の世代間交流の場を提供することで、地域で支えあう共生型社会の実現をサポートすることを目的としています。

この取り組みが、高齢化が進む飛騨・高山地域の健康寿命延伸と失われつつある地域コミュ二ティの活性化、持続可能な地域社会の形成に繋がることを期待しております。

今後も当ファンドは、地域活性化に取組む事業者への資金供給を通じ、飛騨・高山地域の経済発展に向けて全力を挙げて取組んでまいります。

投資先の概要

会社名

株式会社ステキクリエーション

本社住所

岐阜県高山市国府町名張1588番地

代表者

水谷 将章

事業内容

トレーニングジムの運営

ホームページ

http://stcreation.jp/

 

トレーニングジムの概要

施設名称

元気づくりジム ミナギル

所在地

岐阜県高山市上岡本町7丁目500番1 JOYビル1F

開業日

平成30年2月1日

【ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社について】

ひだしんイノベーションパートナーズは地域活性化ファンド運営のために設立された、飛驒信用組合の100%子会社です。

  



 

本件に関するお問い合わせ先

ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社
担当:井之口 電話番号(0577)37-5080