お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 不正なポップアップ画面により認証情報を詐取しようとする犯罪にご注意ください

お知らせ一覧に戻る

不正なポップアップ画面により認証情報を詐取しようとする犯罪にご注意ください

不正なポップアップ画面により認証情報を詐取しようとする犯罪にご注意ください

最近報道されておりますように、他の金融機関におきましてお客様のパソコンが「マルウェア」(ウィルスソフト)に感染した事により、ログイン後に不正なポップアップ画面が表示され、暗証番号や利用者番号などの認証情報の入力を求められる事例が報告されています。
現在当組合のインターネットバンキングサービス(個人・法人)での発生報告はありませんが、引き続き情報収集を続けて参ります。
インターネットバンキングをご利用のお客さまは下記の注意点をご理解ご確認のうえご利用をお願いします。

当組合のインターネットバンキングサービス(個人・法人)では、ポップアップ画面によりご利用者様に認証情報を入力いただくことはありません。

万が一、ご利用者様がこのような画面に遭遇した場合、お取引を中断してお取引の本支店、またはお客様相談室にご連絡いただくとともに、以下のいずれかの対策を実施していただきますようお願い申しあげます。

①最新のウィルスパターンファイルによるウィルスチェック
②PCの初期化

◎被害に遭わないために次のことを心がけてください

1.お心当たりのない電子メールを安易に開いたりしないでください。
2.見知らぬWebサイトからフリーソフトなどをダウンロードしないでください。
3.セキュリティ警告が表示された際にはよく内容を確認し、内容がわからなければ、「いいえ」を選択してください。
4.OSやブラウザには、適宜、最新の修正プログラムを適用してください。
5.セキュリティ対策ソフトを定期的にアップデートしてください。
6.不審なサイトへアクセスはしないでください。
7.図書館やインターネットカフェ等の不特定多数の人が触れる機会のある場所に設置されているパソコンを使ってのお取引は、差し控えてください。
8.スパイウェア対応のウィルス対策ソフト等をご利用いただき、パソコン内に無許可の(悪意の)スパイウェアが存在しないか定期的なチェックをしてください。
(スパイウェアの詳細や対策方法は専門のサイト等でご確認ください。)
9.セキュリティ確保のため、ログインパスワードと確認パスワードは定期的に変更してください。

【お問い合わせ】

ひだしんネットバンキングヘルプデスク
0120-814-011
受付時間 平日 9:00~24:00 土・日・祝日 9:00~17:00
※休止日 1 月 1 日~3 日、5 月 3 日~5 日、12 月 31 日