お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 琉球銀行様とのカード加盟店サービスの提携について

お知らせ一覧に戻る

琉球銀行様とのカード加盟店サービスの提携について

琉球銀行様とのカード加盟店サービスの提携について

飛驒信用組合(理事長 大原 誠)は、琉球銀行(頭取 川上 康)様との業務提携により、当地においてカード加盟店サービスを開始いたします。

カード加盟店サービスとは、事業者様の各店舗において、カード決済ができるよう環境を整える業務です。具体的には、カード加盟店の募集開拓を行い、加盟店契約を締結の上、専用端末機を設置して、カード決済による売上代金をカード会員に代わって加盟店にお支払する一連の業務となりますが、今般の提携は、当組合が琉球銀行様に代理して当地における加盟店の募集開拓や代払いの業務等を請け負うものとなります。サービスの開始は平成30年夏頃を予定しています。

琉球銀行様は、インバウンドの利便性向上を目的にこの業務に積極的に参入されており、昨年10月に地方銀行では初めてとなる銀行本体で直接的にVISA、MasterCard両国際ブランドのカード加盟店サービスを開始されています。当地におきましても、沖縄県と同様に海外からの観光客も増加し、カード決済ニーズが益々高まりつつあるなか、依然ご利用できる店舗が少ないとの課題があります。

当組合では、今月電子地域通貨「さるぼぼコイン」のリリースを予定していますが、「導入コストのかからないさるぼぼコイン」と「利便性の高いカード加盟店」の両方で、地域の電子決済環境の整備に直接かかわり、地域貢献を積極的に進めてまいります。

以上

(お問い合わせ)

ブランド戦略部 担当:水口 電話:0577-32-4527