お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 特殊詐欺防止で、東山支店が高山警察署より感謝状を頂きました。

お知らせ一覧に戻る

特殊詐欺防止で、東山支店が高山警察署より感謝状を頂きました。

特殊詐欺防止で、東山支店が高山警察署より感謝状を頂きました。

12月23日、当組合東山支店が特殊詐欺(還付金詐欺)を防止したとして、高山警察署より感謝状を頂きました。

還付金詐欺とは、犯人が自治体、税務署、年金事務所の職員などと名乗り、医療費・保険料の過払い金や、一部未払いの年金があるなど、お金を受け取れるという内容の電話をかけ、被害者が犯人の指示通りにATMを操作すると、実際には犯人側の口座にお金が振り込まれるという手口の詐欺です。
また、払い戻しには期限があると焦らせた上で、今すぐ携帯電話を持って近くのATMに向かうように指示をしてくる点も特徴の1つです。

<本件の詳細>
・日時:12月7日(月) お昼頃
・場所:飛騨信用組合東山支店ATM(エブリ東山店内)
・発見者:飛騨信用組合東山支店職員

東山支店の職員が同店のATMで操作に手間取っているお客様を見かけお声がけしたところ、「市役所の職員を名乗る者から電話があり、還付金が受け取れるので取引のある金融機関のATMに行き指示された電話番号に電話を」するように言われ、指示に従ってATMの操作をし犯人へ電話を掛けていらっしゃいました。
お客様の話を詳しく聞き詐欺だと気付いた職員は、すぐさま支店長と相談し警察へ通報、被害を未然に防ぐことが出来ました。




岐阜県でも今年は例年より特殊詐欺の件数が増えており、特に年末年始は「還付金詐欺」を中心に増加する傾向にあります。
皆さまもお気を付けてお過ごしください。