お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 全店舗の窓口にアクリル製の仕切り板を設置

お知らせ一覧に戻る

全店舗の窓口にアクリル製の仕切り板を設置

全店舗の窓口にアクリル製の仕切り板を設置

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止の取り組みの一環として当組合全店舗の窓口にアクリル製の仕切り板を設置しました。
これは、4月16日に発令された緊急事態宣言及び、岐阜県が特定警戒都道府県に指定されたことを受けて実施する取り組みです。

緊急事態宣言下であっても営業を続けていく必要性がある中で、仕切り板の設置によってお客様と職員双方の飛沫感染を防ぎ、より安全な環境でご案内をすることが本取り組みの目的となります。

【概要】
1 .設置期間:2020年4月17日(金)~ 当面の間

2.設置場所:飛騨信用組合 本店及び支店(16店舗) 計50枚

3.添付写真:飛騨信用組合本店営業部にて