お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 金融機関名乗った偽Eメール・偽ショートメッセージ(SMS)等にご注意ください!

お知らせ一覧に戻る

金融機関名乗った偽Eメール・偽ショートメッセージ(SMS)等にご注意ください!

金融機関名乗った偽Eメール・偽ショートメッセージ(SMS)等にご注意ください!

現在、金融機関を名乗った、以下のような偽Eメール・偽ショートメッセージが配信されています。
「あなたの預金口座にはリスクが検出されましたので、口座の資金安全を確保するために、一時的にこの口座を制限します。正常な利用に影響しないように、ご自身で制限を解除してください。」
上記のメールのリンク先の偽画面へ誘導し、パスワード等を入力させ盗み取って不正に送金する手口です。

また、上記以外にも、偽Eメール・偽ショートメッセージで、「失効」「一時利用停止・再開」「セキュリティ強化」「本人確認」等の理由で偽画面へ誘導し、以下のようなお客様情報を入力させて盗み取る手口も発生しています。

・氏名
・生年月日
・口座番号
・インターネットバンキングのログインパスワード
・ワンタイムパスワード
・通帳の残高、等

金融機関からEメールやSMS等でこのような情報の入力を求めることは一切ありません。
不審なEメール・SMS等を受信した場合は、すぐに削除し記載されたリンク先へのアクセスやお客様情報の入力等は絶対にしないでください。


不審なEメール・SMSを受け取った、リンク先へ入力してしまったなどの場合は下記のお問い合わせ先までご相談ください。

 

お問い合わせ先

ひだしん インターネットバンキングヘルプデスク
0120-814-011

<受付時間>
・平日 09:00~24:00
・土・日・祝 09:00~17:00