お知らせ

NEWS

TOP > お知らせ一覧 > 「PhishWall クライアント Edge・Chrome・Firefox 版について」

お知らせ一覧に戻る

「PhishWall クライアント Edge・Chrome・Firefox 版について」

「PhishWall クライアント Edge・Chrome・Firefox 版について」

PhishWallクライアントEdge・Chrome・Firefox版について
 
 
平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
PhishWallクライアントEdge・Chrome・Firefox版とブラウザの拡張についてお知らせいたします。
また、インストール・更新後のEdgeサポートと拡張のインストールについてご案内いたします。
 

 
1. PhishWallクライアントEdge・Chrome・Firefox版リリースのスケジュールについて   
PhishWallクライアントEdge・Chrome・Firefox版のリリースは、2019年5月29日を予定しております。
 
2. PhishWallクライアントの共通化について
PhishWallクライアントの共通化を行い、1つのインストーラーでEdge、Chrome、Firefoxの3ブラウザをサポートいたします。従来のFirefox、Chrome版がインストールされた環境では、PhishWallクライアントの自動更新が適用された後、Edge用ブラウザの拡張をインストールしていただくことで、Edgeが追加でサポートされます。
 
3. インストール・更新後に表示されるEdgeサポートのお知らせについて
PhishWallクライアントEdge・Chrome・Firefox版をWindows10の環境にインストール、または、更新した後に「お知らせ:PhishWallはMicrosoft Edgeでもご利用できるようになりました。」という内容でバルーンを1度のみ表示いたします。
※Windows 7、8.1ではバルーンは表示されません。
 
 
 
4. ブラウザの拡張を案内するダイアログについて
PhishWallクライアントのインストール・更新後、「ブラウザの拡張をインストール」のダイアログが開き、拡張のインストールを案内します。
Windows 10環境でEdge拡張がインストールされていない場合や、Chrome・Firefoxをご利用の環境でブラウザの拡張のインストールをしていない場合には、インストール忘れを防止する為にインストールをご案内します。
 
 
5. Edge拡張について
Edgeでの動作に必要なEdge拡張は、上記ダイアログでのご案内に従ってMicrosoft Storeから入手してください。
 

6. Chrome拡張とFirefox拡張のリリースについて
Chrome拡張とFirefox拡張について、Edge拡張と同等の機能強化(ブラウザのアドレスバー横のPWアイコンの点灯動作サポート)を行うため、5月28日のリリースを予定しております。
 
 

7. PhishWallクライアント配布ページのURL
https://www.securebrain.co.jp/products/phishwall/install.html